あいみょんと阿部真央は兄弟?事務所はどこ?

スポンサードリンク


こんにちは、ばなやんです!

シンガーソングライターの「あいみょん」さんの歌詞が過激で、

阿部真央さんの歌い方、歌詞に似てる?

と言われていたので、

2人の関係について調べてみました

 

それとあいみょんさんの所属事務所や

レーベルとの違いもチェックしましょう!



スポンサードリンク



あいみょんと阿部真央は兄弟?

あいみょんさんは1995年兵庫県西宮市生まれで、22歳。

2014年に歌手デビューしました!

 

音響関係の仕事をしていた父の影響で、作詞作曲を始め

音楽にのめり込んでいったのだそう。

そしてびっくりなのが、6人兄弟なんですね!

あいみょんさんは2番目の次女です。

 

一方阿部真央さんは、1990年大分県生まれでの、現在27才。

所属事務所はヤマハミュージックエンタテインメントホールディングスです。

デビューは2008年

 

あいみょんさんが次女なら、

阿部真央さんがお姉さんというのもあり得る年齢ですが、

2人は残念ながら姉妹ではないです^^;

 

なぜ兄弟?と検索されるかというと、

二人の音楽性が似ているところから言われています。

 

例えば年上で先にデビューした阿部真央さんの歌詞、

曲の特徴といえば、

 

曲:ストーカーの唄~3丁目、貴方の家~

「貴方のお部屋の電気がつくのは午後8時  妹さん可愛いね『萌ちゃん』って言うのね」

 

歌詞がぶっ飛んでますね(笑)

いわゆるメンヘラのストーカー。

でもね、

こんな意見がたくさん。

 

怖カワイイ\(^o^)/ ちょっと共感できちゃう

私痛い←

 

むき出しな感情を歌詞で歌うのが、

JK世代に受け入れられる要素でもあります。

 

少し謙虚なふりした、

貴方の恋人になりたいのです。 という曲

「バイトはなんですか?」「彼女はいますか?」

「どんな人が好き?」「髪の長さは?」

うわぁ、わかるな~。。

好きになると、相手のことなんでも知りたい、知りたい、知りたい!

傍から見たらぶっちゃけ「怖い」ですけど、

私も高校生の時、こんなんだった(笑)

あの頃はストリートビューなかったけど、

あったら、絶対検索してたし(笑)

てか、家こっそり見に行ったけどねw

 

そんな阿部真央さんの影響を受けたの? 

と思うのが、あいみょんさん。

 

あいみょんさんの歌詞、音楽性を見ていきましょう!

あいみょんさんは

放送禁止曲『貴方解剖純愛歌 ~死ね~』でデビューしました。

私最初聞いた時びっくりしたよ。。

なんていうか、Coccoさん以上の歌詞でした。

 

歌詞はぶっ飛んでるけど、

思わず聞き入ってしまう、心地よい声。

 

聞いていて、続きが気になる歌詞。

 

好きなモノは好き。

欲しいモノは欲しい。

嫌なものは嫌。

“10代のキモチ”を赤裸々に歌った曲がユーチューブで大ヒット!

歌詞が過激すぎて、テレビでは放送できません。

 

2人は噂されている兄弟ではありませんが、

楽曲系統は似ていて、

 で、 女の子の 好きな人への気持ちを歌っているところ。

 

卑怯かもしれない、人には言えない本当の想い。

 

これを歌っているから、

JK世代は2人共好きって言われるんだと思います。



スポンサードリンク


所属事務所はどこ?

あいみょんさんの事務所は、wikiに載っていませんでした。

調べたら

スターレイエンタテインメントでした!

先輩ではハジ→、九州男、C&K、などが所属しています。

 

また親会社は、株式会社スターレイプロダクションで、

りゅうちぇる、ぺこ、水沢アリーなどが所属しています。

 

レーベルは、ワーナーミュージックジャパンですよ♪

 

10代の心を掴んでるあいみょんさんの共感歌詞。

わかるな~ ハマってしまう私も怖い。

人を好きになるって、

一日中、その人が頭から離れない・・・

 

せつない><

みんなの恋も 叶いますように!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です