クレー射撃は免許取得なしで体験可能?始め方や費用と有名芸能人は?

こんにちは!

東京オリンピックでは新しい種目に注目が集まりますが、

クレー射撃も近年競技人口を増やしているんです!

2020年は

クレー射撃は埼玉県の所沢クレー射撃場で、

ライフル射撃は同じく県内の朝霞射撃場で開催予定です♪

 

実は昔から芸能人にも長年やっている人もいるほど、

結構人気です♪

 

私も前からやってみたいと思っていた

初めてクレー射撃したい!と思っている人向けに、

詳しくまとめました。

 

射撃って日本では馴染みがなく、

手軽に体験できるのかな?と思ったら、

実は許可が必要なんです(*’▽’)

 

クレー射撃で有名な芸能人情報もありますよ♪



スポンサードリンク



クレー射撃の体験方法

クレー射撃とは散弾銃を用いて、

空中などを動くクレーと呼ばれる素焼きの皿を撃ち壊していくスポーツ競技です。

日本ではマイナーなスポーツですが、

世界ではライフル射撃とともに

大変メジャーで人気の競技です♪

 

昔の動画ですが、

めっちゃかっこいいおじいちゃんの

スゴ技動画をご覧ください♪

初めてでも体験したい!と思った人多いはず^^

どうやって体験するのかというと、

クレー射撃は散弾銃を使用するので、

体験にも免許が必要です!

 

パラグライダー体験したいです~

明日空いてます、OKですよ~なんて程甘くなかったorz

 

そりゃそうか^^;

クレー射撃を体験するには、

銃砲所持許可

 

が必要です!

 

ちょっとハードルが高いようにも思えますね(´・ω・`)

銃を所持しなくてもいいから、

体験だけでも・・。なんて気軽に言えるスポーツではないんですね。

 

以前グアムでシューティングの体験をしましたが、

防弾ケースの中に銃が入っていて、

自分の手で握れるのですが、絶対に人に向けない角度に固定されていました!

そうです!

アメリカなら、体験で銃が打てますよ~♪

(クレーではないですが^^;)

 

クレー射撃って、

飛んでいるクレーを打ち落とすので、

固定されているわけにもいかず。

【始め方】クレー射撃の免許取得方法と期間は?

クレー射撃を実際にできるようになるには、

どれだけの費用と許可取得の過程、

時間がかかるのか、

まとめました!



スポンサードリンク


まずは、

銃砲所持許可を取得するには?

各都道府県の公安委員会によって交付されるので、

ご自身が住んでいる場所を管轄している各警察署の生活安全課で取得します。

 

このような流れです!

①初心者講習会

(講習修了証明書・教習資格認定書)

②教習射撃

(教習修了証明書・所持する銃の申請を行う→銃砲所持許可証)

③申請銃の購入

(銃の確認・装弾購入)

④射撃場にて使用可能に!

 

許可を取得するまでの

全体の費用は、10万円ほどです(*^^*)

 

細かくいうと、受験場所によって異なりますが、

・猟銃等講習受講費用が約8,000円

・教習認定申請費用が約16,000円

・猟銃用火薬類等譲受許可申請が約2,400円

・射撃教習が約30,000円

・所持許可申請が約18,000円

・保管庫の購入が約2~4万円

 

・銃や射撃ベスト、備品の購入

└これは購入する銃によって、大分差があります!

 

クレー射撃に使う散弾銃は新品では20~30万円からです。

何歳から?

基本的には銃を何歳から所持できるのか?

ということになるので、

狩猟目的の場合は、

空気銃・その他の銃共に20歳からです!

射撃目的の場合は、空気銃は18歳から。

 

ここ数年で変わったのは、

年少射撃資格認定制度の年齢要件が変更され、

空気銃に関しては、

改正前 14歳以上18歳未満 → 改正後 10歳以上18歳未満

(平成27年4月1日施行)

クレー射撃って、

日本ではお金持ちやおじさんというイメージがあったのですが、

東京オリンピックには若い選手が活躍しそうですね!

 

将来楽しみな逸材!

奥村ユリ(陸上)がハーフで可愛い!彼氏や両親の国籍と出身中学・高校は?

江口舞の電車事故の原因と彼氏エピソードをチェック!アーチェリーの実力は?

あの有名芸能人もやっていた!

ヒロミ、岩城 滉一、前田耕陽、坂下千里子、高木ブー

など多くの芸能人がクレー射撃を趣味としています。

 

ニコ動などで人気の元首相の麻生太郎さんは

モントリオールオリンピックに出場された経歴を持っているんです(*’▽’)

ヒロミさんは堺正章さんと確執がありましたが、

一緒にクレー射撃を楽しんでいる写真がありましたよ~

 

ヒロミの息子さんも芸能界デビュー↓

[kanren postid=”3561″]

 

高木ブーさん、かなりの腕前です!

 

これからテレビ番組でクレー射撃の特集増えてくるでしょうね^^

炎の体育会TVやたけしのスポーツ大将って、

これから活躍する天才キッズがたくさん出演してるんです!

 

若い子達の活躍って、

すごく嬉しい(*’▽’)

よく読まれています!

菊池純礼は5人姉妹で父母も有名!太ももや彼氏と出身高校を調査!

東京五輪マスコットのデザイナーは?ポンタやジバニャンと比較!

まとめ

クレー射撃は銃砲所持許可がないと体験できません。

銃砲所持許可を取得するには約10万の費用と、

銃を購入する費用30万円、メンテナンス等で年間5~10万円ほどかかります!

申請には1年程時間がかかることも。

 

銃砲所持許可は各都道府県の警察署で取得するので、

講習の日程はまちまちですが、

毎月行われる県、半年に1回だけの都県もあるので、

計画的に行わないと、かなり時間がかかります!

 

有名人では麻生元総理、ヒロミさん、高木ブーさんなど

多くの方が楽しんでいます♪

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です