陸上

橋岡優輝の母とイケメン父の画像は?彼女やいとこや高校時代も調査

スポンサーリンク

超イケメン若手アスリートの橋岡優輝選手が話題です!

きゃーかっこいい!

 

高校時代からモテすぎていたでしょうw

出身中学、高校や大学

そして気になる彼女も調査(‘-‘*ゞ

 

華麗なる橋岡一族、

いとこも有名若手アスリートでした(≧∇≦)

 

美人母とイケメン父

あ~どおりでイケメンなハズです!

写真は中ほどで^^

スポンサーリンク

橋岡優輝のプロフィール

名前  橋岡 優輝(はしおか ゆうき)

生年月日  1999年1月23日

年齢  19歳

出身地  埼玉県

身長  182cm

体重  72kg

競技  走り幅跳び

所属  日本大学

主な記録(成績) U20世界選手権優勝(2018)

市立岸中学校に入ってから陸上をはじめ、

両親が若い頃に陸上をしていたことがきっかけだそうです(*^^*)

 

興味本位で入った陸上部で、

世界選手権優勝にまでつながるのは、

努力と才能ですよねw|;゚ロ゚|w

 

高校でも本格的に陸上をしたいという思いから、

叔父さんの渡邉大輔先生が陸上部の顧問をしている、

八王子高校に進学にし、走り幅跳びへの転向を決めます!

 

これから登場するご両親もさておき、

ご親戚にも陸上界で活躍するアスリートがいたとは、

スポーツ一家ですね☆(ゝω・)v

 

高校の頃に、

インターハイ、国体、日本ジュニア選手権の全てで優勝した橋岡選手は、

高校を卒業後、

日本大学に進学をします。

 

全てってw

モテ要素の固まり(≧∇≦)

 

大学1年生の時の「日本選手権大会」で、

日本一に輝き、8m05cmの新記録を達成しました!

 

もはや二物も三物も

天は与えるのですねぇ。

 

橋岡選手のご努力も、めちゃくちゃ光るものがあります!!

 

橋岡選手だけではなく、

家族も陸上で優勝をしており、家族そろって日本一の記録があり、凄いです。

橋岡優輝の華麗なる一族

中学の頃から陸上を始めた橋岡優輝さん。

え^^;

小学校とかではないw

[kanren postid=”2283″]

興味本位から始めた陸上で、

110mハードル・砲丸投げ・400m・走り高跳びの

4種競技の選手として

活躍していました!

 

高校からは走り幅跳びに転向し、

活躍されていましたが、

中学の時には未経験だったようです。

(さすがイケメン、何やってもうまくいく法則!)

 

2015年日本ユース選手権で

大会新記録7m70cmの記録で優勝しています! \(^o^)/

 

2020年の東京五輪で活躍される

「ダイヤモンドアスリート」に認定され、

今後の五輪での活躍にも期待が膨らみます。

 

橋岡さんのような息子がいたら、

羨ましい~!

親の顔が見たいwとはこのこと^^

(良い意味すぎるw)

 

橋岡選手のお父さんは、

橋岡利行さん

棒高跳びで日本記録を保持しており

日本選手権でなんと7度も優勝を果たしています(≧∇≦)

 

高校時代からも陸上選手として活躍を果たしており、

5m20という記録を出し、

当時は高校記録に残るほどの高さだったといいます。

 

お母さんの直美さん(旧姓 城島直美)も、

「走幅跳」「三段跳び」「100mハードル」の元中学日本記録を持っており、

100mハードルにおいては、当時1位の記録を出したということでした。

 

キム・ジェジュンの大ファンでもあり、

CDを5枚持っているほどの熱狂ぶり。

お母さま出演の番組がありました!

動画はこちら

橋岡選手が有名になったら、ジェジュンに会えるかもと、

ミーハーな一面を持っているところは、可愛らしいですね。

 

そして極め付けは、

【いとこ】

橋岡 大樹さん

浦和レッズ所属の19歳(2018/8現在)

浦和のユースからトップ昇格を果たし、

現在プロサッカー選手!

 

U―18日本代表DF

 

さらには、

“飛び級”でU―20日本代表候補にも選出!

 

そして八王子高校進学の決め手となった、

親戚の叔父:渡邉大輔さん

元ミズノ所属

2000年シドニーオリンピック 走幅跳出場
1999年世界陸上、2001年世界陸上 出場
2000年日本選手権 2位
2001年日本選手権 優勝

華麗なる成績!

[kanren postid=”4511″]

[kanren postid=”4505″]

スポンサーリンク

橋岡優輝の彼女は?

橋岡選手は、イケメンアスリートとしてもモテモテ。

彼女がいてもおかしくはありませんよね。

 

しかし、彼女の情報は今のところ出てきませんでしたorz

もしかしたらひそやかに支えている彼女がいるのかもしれませんが、

もし、彼女がいるなら幸せになってほしいなと思います。

 

そのうち、温かな報告があるかもしれませんね。

 

う~ん、いるくさいっ、

こんなにイケメンだから・・・

よく読まれています!

[kanren postid=”2283″]

[kanren postid=”3977″]

[kanren postid=”2475″]

まとめ

 

市立岸中学校

八王子高校

日本大学

 

お父さまは橋岡利行さん

棒高跳びで日本記録を保持しており

日本選手権でなんと7度も優勝

 

お母さんは直美さん(旧姓 城島直美)

「走幅跳」「三段跳び」「100mハードル」の元中学日本記録

 

いとこは、

浦和レッズの橋岡 大樹さん

 

叔父さんは走り幅跳びの元選手

八王子高校の陸上部顧問

渡邉大輔さん

スポンサーリンク