市村拓巳(横浜高校)ドラフト候補の可能性は?彼女や家族についても

スポンサードリンク


こんにちは、ばなやんです!

8/4に組み合わせ抽選会が行われますね。

今年は横高はどこと対戦ですかねっ(*’▽’)

 

市村選手は内野手として出場!

 

予選決勝では東海大相模との3回に、

市村選手が左中間席に2ランホームランを放って、

この回3点を勝ち越したのが、

めっちゃかっこよかったですね!

 

平田監督は、増田祭炸裂って言ってたけど、

市村君も後を追ってます。

 

東海大相模の試合で市村選手のファンになった人も

多いのではないでしょうか^^



スポンサードリンク



では早速副主将の市村選手がどんな人が

見ていきましょう!

市村拓巳wiki風プロフィール

 

こうたさん(@55mina5)がシェアした投稿

 

名前:市村拓巳(いちむら たくみ)

生年月日:1999年月日生まれ

出身:神奈川県

中学:横浜市立金沢中

高校:横浜高校

身長:182cm

体重:81kg

球歴:横浜南ボーイズ12期(金沢スカイヤーズ)

   横浜高校3年 副主将

利き腕:右投右打

ポジション:内野手

代表・選抜:JUNIOR ALL JAPAN 2014代表

 

市村選手が野球を始めたの小学校からで、

当時金沢スカイヤーズでプレイしていました。

 

中学の時は、横浜南ボーイズに所属し、

JUNIOR ALL JAPAN 2014に選抜され、

野茂英雄総監督と清水信英監督と共にロサンゼルスで野球遠征。

 

強いインパクトをうけ、人間として成長し、たくさんの思い出を作る・・・

 

野茂さんと1週間共に過ごせるなんて、

野球少年には夢のようなチャンスを掴んだ、

彼の実力がすごいです!

 

中学生の頃から注目を浴びていた市村選手。

 

中学卒業後は、甲子園常連校の名門の横浜高校へ進学。

1年生の頃から夏の甲子園にてメンバー入りしていたのですが、

惜しくもケガと重なり、

甲子園予選大会は休養中となりました。

その時誓った 東海大相模へのリベンジ!

 

まさに今大会で市村選手のホームランで、

永遠のライバル東海大相模に勝利する要因に!

 

7/29に開催された夏の甲子園予選大会 決勝

横浜 VS 東海大相模で、市村選手のホームラン!

彼女いる?父と母についても

小学校の頃から金沢スカイヤーズの野球チームに所属し、

中学では横浜南ボーイズでプレイし

野球漬けの毎日を支えたのがご両親かと思います。

 

ご両親と兄弟に関してSNSなどを見てみましたが、

お父さん、お母さんに関しての情報はありませんでした。

ですが、本大会には応援に駆け付けると思いますよ!



スポンサードリンク


そして彼女に関する情報は
特にありませんでしたが、

市村選手は182センチ81kgのイケメン好青年です。

長身でイケメンで、運動神経抜群となれば

女性にモテること間違いなし!の逸材なのですが、

残念ながら? 彼女に関する情報はほとんどありませんでした。

 

今は8/7から始まる甲子園しか見えませんね!

市村拓巳のドラフト候補と進路は?

今年横校3年生の市村選手ですから、進路が気になります。

プロ志望届を出すのか、

大学などに進学するのか。

 

ちなみに、ドラフト会議で指名されるには、

まずプロ志望届を提出します。

これがおおよそ100人ほど。

1次ドラフトで指名される高校生は

25-35人程(過去10年の統計)

 

2次(育成)ドラフトで指名される高校生は

4-14人程(過去10年の統計)

 

まだ市村選手の進路情報はないので、

どうなるかわかりませんが、今後注目選手であることは間違いないでしょう!

観客からの力強い応援!

 

市村選手、愛されすぎ( ;∀;)

 

4日の組み合わせ抽選、早く知りたいな~。

 

がんばれ!市村選手!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です