伊調馨は結婚してる?旦那や子供は?引退と吉田沙保里不仲説を調査!

スポンサードリンク


伊調馨さんの告発・告白が話題になっているので、

伊調さんの過去を振り返ってみましょう♪

ところでもうよい年なので、

結婚しているのでしょうか?

同じくレスリングの吉田沙保里さんの結婚願望がすごいですからね^^;

何となく肉食なイメージ。

でも顔のラインがはっきりしていて、

伊調さんって美人系ですよね(*’▽’)

では早速元カレや結婚破局!?

お父さん、お母さん、吉田沙保里さんとの不仲説を見ていきましょう!



スポンサードリンク



早速ですが、お姉さんもすごい選手なので、

ご家族のことをまとめました。

結婚情報に入る前に、読んでみてください^^

伊調馨の家族について

プロレスリングの選手でもある伊調馨さんは家族の仲がいい事でも有名です。

伊調馨さんが国民栄誉賞に選ばれた時には、

家族みんなで喜びをかみしめたと言います。

家族の絆が強く結ばれていることは、すごく大事ですよね。
私も、いつまでも笑顔の絶えない家族でいたいです。

そんな伊調馨さんの家族はどんな家族なのでしょうか。

伊調馨さんのお姉さんは、レスリング界で有名な伊調千春さん。


1981年10月6日生まれで、伊調馨さんとは3つ違いです。

現在は現役を引退して青森県立八戸西高校の先生としてご活躍されています。

お兄さんは伊調寿行さん。

画像ありました!

なんと、アルソックレスリング部コーチの

伊調寿行コーチがお兄さんです^^

右ではなく、真ん中ですよ!

地元クラブでレスリングをしていたことから、

伊調馨さん、伊調千春さんもレスリングを始めるようになったと言われており、

影響力の強い方だというのが分かります。

現在は、警備会社のALSOKレスリング部のコーチとして、レスリングに関わっています。

お父さんは伊調春行さん。

「娘が今後どうしたいかについては口出しはしない。娘が決めたことに対して、ただ応援するだけ」

と、伊調馨さんの今後についてこのように語っています。

干渉されるわけでもなく、

放任されるということもない。
ちゃんと見てくれて、

支えてくれる存在はすごくありがたいですよね。

自分を信じてくれる人がいるだけで、

伸びることにもつながるんじゃないかなと思います。

お母さんは、今は天に旅立たれましたが、

伊調トシさんという方で、勝負にはすごく厳しい人だったようです。

伊調馨の結婚相手は?

リオ五輪63kg級で金メダルを獲得した伊調馨さん。

五輪4連覇を成し遂げ、

国民栄誉賞の受賞も決まったことでも話題になっていますが、

伊調馨さんの熱愛や結婚についても大きく話題になっています。

伊調馨さんには、以前お付き合いしていた彼氏がいたそうです。

同じくレスリングをしていた方で、

結婚間近だとも言われていたのですが、破局してしまったそうです。

伊調馨さんと熱愛になったお相手は、

韓国人のチェワンホさん。

韓国のレスリングの元王者で、

現在は韓国体育大学のレスリングコーチをしているようです。

日本留学の経験も持っており、

日本語も話せる彼は、

伊調馨さんの通訳をしたことがきっかけで交際に発展したとされています(≧∇≦)

チェワンホさんとの熱愛は破局してしまったのか、

詳細については分かりませんが、

その他の相手との報道は今のところはありません(´・ω・`)



スポンサードリンク


吉田沙保里と確執?不仲?

伊調馨さんは、同じレスリングの選手でもある吉田沙保里さんに嫉妬していたことも明かしています。

高校時代に2度対戦をして、どちらも負けている過去があるようです。

その頃から、伊調馨さんは吉田沙保里さんのことを、ライバルとしてみるようになったと言います。

「この人を越えなければチャンピオンになれない」

そんな風に思うようになり、

吉田沙保里さんという壁を超えるために、

日々練習に励んできたと言います。

レスリングの中ではお互いにライバルのような存在のようですが、

私生活では、

犬猿の仲というわけではなく、

純粋にお互いの壁を超えることによって、

それぞれに成長しているのではないかと思います。

 

オリンピックに出られる選手は1つの階級に1人しかおらず、

渋々階級を上げさせられたことは、

伊調馨さんにとっては屈辱的な出来事だったようです。

しかし、そんな経験をばねに頑張ってきたことによって、

オリンピックで4大会連続の金メダルに輝くといった成果を

生み出したのではないかと思います。

2年後の東京オリンピックでも、伊調馨さんの活躍に期待したいです。

伊調馨の家族について

プロレスリングの選手でもある伊調馨さんは家族の仲がいい事でも有名です。

伊調馨さんが国民栄誉賞に選ばれた時には、

家族みんなで喜びをかみしめたと言います。

家族の絆が強く結ばれていることは、

すごく大事ですよね。
私も、いつまでも笑顔の絶えない家族でいたいです。

そんな伊調馨さんの家族はどんな家族なのでしょうか。

伊調馨さんのお姉さんは、

レスリング界で有名な伊調千春さん。

1981年10月6日生まれで、伊調馨さんとは3つ違いです。

現在は現役を引退して青森県立八戸西高校の先生としてご活躍されています。

お兄さんは伊調寿行さん。

地元クラブでレスリングをしていたことから、

伊調馨さん、伊調千春さんもレスリングを始めるようになったと言われており、影響力の強い方だというのが分かります。

現在は、警備会社のALSOKレスリング部のコーチとして、レスリングに関わっています。

お父さんは伊調春行さん。
「娘が今後どうしたいかについては口出しはしない。娘が決めたことに対して、ただ応援するだけ」
と、伊調馨さんの今後についてこのように語っています。

干渉されるわけでもなく、放任されるということもない。
ちゃんと見てくれて、支えてくれる存在はすごくありがたいですよね。

自分を信じてくれる人がいるだけで、伸びることにもつながるんじゃないかなと思います。

お母さんは、今は天に旅立たれましたが、伊調リオさんという方で、勝負にはすごく厳しい人だったようです。

まとめ

伊調さんにはかつて結婚まで発展しそうな元カレがいました。

お名前は、韓国人の「チェワンホ」さん

結局結婚には至りませんでしたので、結婚も子供も情報はありません^^;

ご家族がとても仲のよいお友達という印象でした!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です