板川佳矢(横浜高校)の出身中学や彼女、成績をチェック!ドラフト候補投手について

今日はついに

2017年夏季神奈川県大会 決勝戦

横浜高校 vs 東海大学付属相模高校

7/29(土) 11時~

ですね! 超激戦区、もはや甲子園の決勝か!と思うほど 

毎年の強豪校対決なんですね。

東京並に高校の数が多いのに、出場できるのは1校だけ・・・。

ご存知の通り、春の高校野球でも対決した高校同志。

 

今回はエース左腕板川佳矢(2年)君に注目してみました!

読み方は、いたがわよしや君です!

板川佳矢のプロフィール

 

神奈川高校:横浜高校

出身中学:栃木県野木町野木中

出身シニア:中学軟式

学年:2年

ポジション:投手

投打:左/左

身長:173センチ

 体重: 66キロ



スポンサードリンク



ストレートは最速135キロと速くないが、縦変化のカーブ、スライダーを主体にした技巧に特徴があります!

 

神奈川県春季大会の時の板川くん

 

板川佳矢の性格

彼のツイッターを見ていると、友達思いな一面が垣間見れます。

去年のつぶやき

 

板川佳矢彼女はいる?

板川くん、サウスポーで謙虚な可愛いキャラですよね!

ふと気になって、板川くんってモテるんだろうな~

彼女いるのかなと2ちゃんねるやツイッターを探したのですが、

どうやらいないみたいです。

 

それどころではないし、横浜高校は男子校ですし、勉強に部活に精魂投入してたら、彼女つくる暇ないと思う。

 

男友達とは、こんな盛り上がり!

板川佳矢がすごい理由

板川佳矢くんは栃木から横浜高校に進学しています。

横浜高校は特進コース、文理コース、特性コースと3つコースに分かれています。

ちなみに偏差値は44-57

野球で横浜高校に入る人は、部活動と学業を両立させる特性コースです。

「特性コース」に限り、スポーツ推薦制度が設けられています。



スポンサードリンク


板川くんも情報はないのですが、特性コースで野球推薦だったのではないでしょうか?

 

実家が栃木ですから、寮生活ですね。

そしてなんといっても彼のすごいところは、中学でシニアやボーイズに所属していなかったこと!

軟式野球なんです。

基本的にシニアと軟式あがりでは実力が違いすぎます。

それでも今回夏季甲子園で投手を務めるとは、

これからの活躍が楽しみな選手ですね!

 

この記事を読んだ方はこちらも読まれています

板川佳矢の身長と中学をチェック!名前の読み方は?野木中ってすごいの?

福永奨(横浜高校)は彼女や兄弟いる?プロフィールと会える場所をチェック!

まとめ

横浜高校は毎年決勝戦常連校で、かの松坂大輔選手、楽天入団の藤平尚真選手を輩出している名門校。

さらに今年は、怪物と呼ばれている万波中正くんがドラフト候補として大注目です!

ちなみに万波中正くんの読み方は、(まんなみ・ちゅうせい)はコンゴ出身の父と、日本人の母とのハーフです。

決勝戦をネットで生放送で見る方法は、

朝日新聞のバーチャル高校野球というサイトから見れますよ♪

 

私は横高応援してるんです。

板川 佳矢くん今日の活躍、期待しています♪

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です