オリンピック

成田緑夢が事故で足を切断せず障害者に?父親や兄童夢もイケメン!

スポンサーリンク

こんにちは!

平昌五輪も終わり、パラリンピックも大注目です♪

その中でもひと際目立つイケメンが、

今回ご紹介する、成田緑夢選手

読み方は、なりた ぐりむ 選手です(*^^*)

 

あれ?どこかで聞き覚えが、って、

元オリンピック出場の成田童夢(どうむ)さんの実弟さんなんです。

 

なぜ今回成田緑夢選手は、パラリンピックに?

2013年の事故によって障がいを負ってしまったからです。

そのトランポリンの事故の真相と、

現在の様子、パラリンピックに向けての「夢」

お父さん、お兄さん、お姉さん(今井メロ)の関係をまとめました!

 

スノボをする現在の様子がわかる

動画やイケメンすぎる画像も中ほどにありますよ^^

スポンサーリンク

成田緑夢の経歴

名前:成田緑夢(なりた ぐりむ)
生年月日 :1994年02月01日
身長・体重 :173cm/60kg
出身:大阪
競技:ウェイクボード、フリースタイルスキー(ハーフパイプ)、スノーボード、トランポリン
所属:学校法人近畿医療専門学校

見るからにイケメンで、

絶対モテるオーラがかっこいい成田選手。

2013年3月に、フリースタイルスキーのハーフパイプで

世界ジュニア選手権を優勝しています!

当時、ちょうど20歳のころですね!

 

その前からも実のお兄さん、

成田童夢選手の弟としても有名です♪

お兄さんの成田童夢さんは、

トリノ五輪の日本代表で注目されましたから、

弟の緑夢さんにも期待がかかるのは自然なことですよねっ!

出身高校や職業は?

こちらもちょっと気になったので調べてみたら、

成田さん、SNSで公表されていました♪

 

大阪出身で、

高校は上宮高校ですよ!

わぁすごいっ、この高校スポーツが有名ですよね♪

 

例えばOBに、元木大介さん、黒田博樹さん

ソチのスノボ日本代表だった平岡卓さん

そして司馬遼太郎さんも卒業生w|;゚ロ゚|w

 

お兄さんの童夢さんも同じなので、

お父さんお母さん頑張られたのねっ!

 

卒業後は、

近畿医療専門学校へ入学し、

柔道整復師をなさって、

その後 superトランポリン

に勤務です!

 

superトランポリン専門のトレーニングジムなんです。

へ~っトランポリン専門って、

なかなかないですよね^^;

 

そういう私も、

子供と遊ぶのに楽天で一番売れているトランポリンを買ったばかりなんですw

はぁ~ やった人わかると思いますが、

すごい疲れますw

スポンサーリンク

成田緑夢の兄姉と両親について

成田緑夢選手は、

父親の熱血指導で知られる「成田3きょうだい」の末っ子で、

ご兄姉は元スノーボード選手の「成田童夢」さんと、

スノーボードハーフパイプ選手「今井メロ」さんです!

可愛い兄姉弟+(人*´∀`)

童夢さん今井メロさんとも2006年にトリノオリンピックで

日本代表として出場しており、

ご存知の方も多いでしょう。

ご兄姉そろって世界でご活躍される選手というのは

とても素晴らしいですね(≧∇≦)

 

そんな「3きょうだい」を指導し、

支え続けてこられてのが、父の「成田隆史」さんです。

画像はこちら!

 

成田隆史さん(@yumeclub.0717)がシェアした投稿

かっこいい~年の取り方だなぁ~なんて^^

「熱血指導」として有名な成田隆史さんですが、

成田緑夢選手は父の指導について

「とりあえず練習の数をやれ。

数をやったら君たちは何かを得るんだ、

というのが父のやり方だった」

とインタビューでお答えしています。

 

練習に対するとても熱心な姿勢が伝わってきますね!

成田隆史さんの指導の成果は、

「3きょうだい」の成績として反映されています!

成田緑夢の事故とは?足を切断しなかった理由は?

なぜ成田さんが今回パラリンピックに出場することになったか、

疑問に思う人も多いかも。

2013年4月、

トランポリンを使って、

両足首にスキーの板の重さを想定した2.5キロずつの重りを付け、

2回転宙返りで5メートルを飛ぶジャンプを1日に300回繰り返していた。

という成田緑夢選手ですが、

練習中の事故により左足の腓骨神経麻痺の重傷を負ってしまいます・・・

当時はUPされていなかった画像を、

事故から4年目にご本人が公表していました。

痛々しい(/_<。)

医師からは

「歩けるようになる可能性は低く、切断の可能性もあります」

と診断されたそうですが、

「足は切らないでほしい」

と父、隆史さんが強く訴えたことで、

そのまま治療が続けられました。

しかし、

腓骨神経麻痺で、

左ひざから下の感覚を失う障害が残ってしまいます。

再起のためのリハビリは、

長期的なもので「いつよくなるか」

が医者でも見当が付かなかったそうです。

 

これが当時の真相なんです。

 

過酷なリハビリにも耐え、

もう一度スノーボードをやろうと思った成田緑夢選手。

私たちも今後のご活躍を応援したくなります。

成田緑夢の現在は?

怪我から復帰されてから、

昨年はとても良い成績を残されています!

成田緑夢選手の一年間の成績は以下のようになっています。

2017年
世界選手権(カナダ) バンクドスラローム 3位

2017年
北米選手権(アメリカ) スノーボードクロス 優勝

2017年
ワールドパラスノーボード・ワールドカップ(アメリカ) スノーボードクロス1戦目優勝 /
スノーボードクロス2戦目 優勝

2017年
全国障がい者スノーボード選手権大会&サポーターズ
カップ スノーボードクロス 優勝

2017年
ピョンチャン2017ワールドパラスノーボード・
ワールドカップ(韓国) バンクドスラローム 優勝 /
スノーボードクロス 3位

1年間だけでも素晴らしいご活躍をされていることがわかりますね!

また、

成田緑夢選手は

3月に開幕する平昌冬季パラリンピックの

男子スノーボード代表として出場されることが決定しています。

1月23日に

「平昌2018パラリンピック冬季競技大会に出場が決定し、
非常にうれしく思っています。大会まであと少しですが、本番でトップ集団に対抗できるよう、日々練習に取り組みたいと思います。ご声援のほど、よろしくお願いいたします」

とコメントを発表されました。

スノーボードは今大会からの新種目ということもあり、

成田緑夢選手のご活躍から目が離せません!

 

そして私がびっくりしたのが、

スポンサーがいっぱい!

2017年10月いひかりTVが新たにスポンサーに!w|;゚ロ゚|w

超大手ですね^^

 

Dr.ストレッチ、近畿医療専門学校、

Superトランポリン、ヨネックス

 

そしてこの動画を見てください!

 

成田選手だからこその訴えが、

思わず涙していまいました・・・

 

成田選手、調べれば調べる程、

カッコいいし、彼のメッセージが伝わってきます!

 

障がいを持っている人や、

ケガをして引退を迫られている人に

夢や感動、希望や勇気を与えてくれるでしょう!

よく読まれています!

[kanren postid=”818″]

[kanren postid=”3336″]

まとめ

連日、世界的に話題になっているパラリンピック。

日本代表として注目を集めているのが

スノーボードの「成田緑夢」選手です。

兄姉は、

トリノ五輪日本代表元スノーボーダーの

成田童夢さん、今井メロさんです。

お父さんは成田隆史さんで、「夢」という漢字が大好きで、

お子さんに付けられたようですね!

 

成田さんは2013年にトランポリンで

事故にあい、左足が不自由になりました。

平昌パラリンピックでは日本代表として活躍してくれるでしょう!

スポンサーリンク