二松学舎大付の女子マネの名前は?野球部の可愛いマネージャーをチェック!

スポンサードリンク


こんにちは、ばなやんです!

甲子園真っ只中ですが、

気になったことが一つ!

 

東東京代表の二松学舎大付高校の練習を見ていたら、

女子マネージャーが2人いました。

 

真剣に選手をサポートするその姿が

青春><!気になって、

二松学舎の2人の女子マネについて、

調べてみましたよ~!



スポンサードリンク



野球部:2人の女子マネージャーについて

二松学舎大付属高校の野球部のマネージャーの名前は、

鈴木沙耶さん(3年)

井上莉緒さん(2年)

です!

 

鈴木沙耶マネージャー(右)と井上莉緒マネージャー

出典:http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/08/05/gazo/20170805s00001002035000p.html

二松学舎大付高校の野球部の歴史は古く、

昭和41年から活動しています。

春夏合わせて、7回甲子園へ出場。

 

私が産まれる前からある野球部なので、

昨年まで 女子はマネージャーになりたくてもなれませんでした

それを変えたのが、

鈴木沙耶さんでした。

 

鈴木さんは、保育園のころからテレビで甲子園を見ていて、

野球が大好きになったそうです。

中3の時、

二松学舎大付が東東京大会決勝11度目の挑戦で

悲願の初優勝を飾った時、

さらに野球のとりこになったんだそう。

 

1年の時は応援団に入り、

学ランで応援していました。

 

もっと近くで役に立ちたいと、

野球部長へお願いに行ったが、断られた・・・

 

何十回もお願いに行き、

半年後にはやっと市原監督との面接にこぎつけ、

女子マネになれる許しを得ました。

 

その後、

1学年下のも2人目女子マネが

井上莉緒さん



スポンサードリンク


こんなに歴史のある野球部に

今まで女子マネージャーがいなかったことに

驚きです^^;

 

鈴木沙耶さんと井上莉緒さんについて詳しくはこちら

 

去年も大分高校の首藤桃奈さんが

甲子園球場で、ユニホームを着てグラウンドに立ち、

大会関係者が制止出来事があり、

物議をかわしましたよね><

 

ルールが少し明確になったようで、

どこまで許されるか、

チェックしてみました。

甲子園で女子マネはどこまで許される?

2016年11月に春夏甲子園の練習に関して

新しいルールが決定しました!

 

女子マネは、

①ヘルメット着用(危険防止の為)

②男子部員との見分けが難しいため、学校のジャージー着用も必須

③外野ノック時のボール渡しやベンチ前での

タイムキーパーなどは、

人工芝部分での活動に限られる

 本塁付近でのシートノック時のボール渡しなどについては危険防止のため従来通り禁止

 

以上です!

 

安全確保は大事で良いルールだと思うけど、

人工芝の上でしか、練習のサポートに回れないのも

どうかと思うんです。

 

例えばスパイク履けば、

グラウンドの上でも

安全確保されるのでは?

 

みなさんどう思いますか?

 

甲子園初戦の相手校は、

秋田県代表・明桜高校で、

大会第6日(12日)の第3試合(午後1時開始予定)

 

ずっとサポートしてきたんだもの。

練習でも女子マネの活躍が見たいです(*’▽’)

それでは♪

田中彗(二松学舎)が甲子園出場!兄の元KAT-TUN田中聖が応援に来て、似てないと話題に!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です