オリンピック

大本洋嗣の経歴と嫁と子供を調査!若い頃の写真や出身高校と大学は?

スポンサーリンク

水球男子の日本代表監督

大本洋嗣さんのフェイスブックでの発言が

波紋を呼んでいます(・・;)

 

大本洋嗣監督とはどんな指導者なのでしょうか!?

現在は男子日本代表の監督をしているので、

おそらく2020年東京オリンピックの監督も担うはず!

早速大本洋嗣の出身高校や大学

若い頃の活躍や画像

奥様とお子さんのことにもチェックしておきましょう!

スポンサーリンク

大本洋嗣監督の経歴

名前:大本洋嗣(おおとも ようじ)

出身:千葉県千葉市

生年月日:1967年6月26日

身長・体重:188cm/89kg

 

出身高校は市立千葉高校

大学は、

日本体育大学、日本体育大学大学院を卒業しています!

スポーツマン人生ですね。

 

日体大時代に日本代表に選出され、

1991年~1994年まで日本代表の主将を務めています!

2001年には史上最年少の33歳で

水球男子日本代表の監督に就任し、2006年まで代表監督を務めています。

2015年には32年ぶりにオリンピック予選を突破し、

男子水球がリオデジャネイロオリンピック五輪で活躍したのが、

記憶に新しいです!

 

覚えてますか!?

ポセイドンジャパンの呼び名で、

印象深い選手がたくさんいました(*^^)v

大本監督は、

ちょっと影に隠れていたけど^^;

 

そして現在は日体大の水球部の顧問、

さらには、男子水球の日本代表監督を兼任しています!

大本洋嗣監督の若い頃とは

現在40代後半の大本監督ですが、

若い頃から水球界を引っ張ってきたすごい選手でもあったのです。

昔の写真はないかと

調べてみたら、

全然ありませんでした・・・orz

 

日体大の頃や20代の時の画像が見たかったのに、

残念^^;

 

というのは、水球はリオ五輪で32年ぶりに出場しましたから、

それまで水面下で(!?)

テレビにもあまり出ていませんでしたよね(´∀`;A

 

ヨーロッパや他国では人気だけど、

日本ではまだあまり人気が爆発していなく><

スポンサーリンク

女子代表選手を批判した理由は?

引用:https://www.hochi.co.jp/sports/etc/20180719-OHT1T50227.html

6月24日の関東学生リーグ女子決勝で、選手たちの水着が5枚も破れた件を取り上げ、

「この悪質行為は全て日本代表選手によるもの」「悪意しかないのは明白」と書き込んだ。

これを見た選手が「プレーを全否定された」と受け取り、合宿離脱を訴える声が続出。事態を重く見た日本水連の水球委員会側も、合宿打ち切りを決めたとみられる。フェイスブックの文面は既に削除されている。

水着や帽子が敗れるには

日常茶飯事な、水球の世界。

 

「水中の格闘技」なんて綺麗に例えられているけど、

大本監督はこのように考えている様子。

骨折って・・・

水着は破かれるは・・・

 

これがスポーツか?と疑問に思っているのでは?

それで今回フェイスブックというSNSで、

監督という立場で言葉を発したのではないかと思いました。

 

SNSで言うなんて!

という意見もごもっとも。

ただ、この水球には、ルールという暗黙の事柄が根底にあるのではと思いませんか!?

 

[kanren postid=”4365″]

今年の女子水球の監督は本宮万記弘(まきひろ)新監督

[kanren postid=”4356″]

大本洋嗣監督の家族について

大本監督は40代後半ですし、

日体大大学院卒、さらに日体大の教授、

元日本代表選手ですので、

モテないことはない!

 

奥様とお子さんがいるかは不明ですが、

おそらく結婚していることでしょう。

よく読まれています!

[kanren postid=”2550″]

まとめ

大本洋嗣は

市立千葉高校卒、

日本体育大学大学院を卒業し、

現在は男子水球の日本代表監督と、日体大の水球部の顧問を兼任しています!

若い頃の写真はありませんでしたorz

本は出していました!

結婚は不明ですが、

おそらく奥様とお子さんはいらっしゃるでしょうね♪

 

スポンサーリンク