陸上

重谷大樹のwikiプロフ・出身中学と高校は?身長体重や陸上記録も!

スポンサーリンク

天才キッズ、もう高校生になりましたが、

中学3年生の時に、

「ジュニアオリンピック陸上競技大会」で優勝した

重谷大樹選手についてまとめました!

スポンサーリンク

重谷大樹のプロフィール

福岡県三国中学校に通う中学3年生で、

2017年10月27日に行われた

「第48回ジュニアオリンピック陸上競技大会」の

男子200mで見事優勝し、

日本一になったことで話題になりました!

 

そして今年(2018年)の進学先の高校でも活躍しています!

名前:重谷大樹(しげたに ひろき)

生年月日:2002/9/1

身長:173cm

体重:63kg(2017年11月14日時点)

 

中3の時の

「第48回ジュニアオリンピック陸上競技大会」

での秘話ですが、

三国中学校の陸上部について調べてみたところ、

驚くべきことに、

重谷くんは陸上部ではなかったのですw|;゚ロ゚|w

 

重谷くんは中学1年生の時、

体育教師からの誘いで「小郡市三井郡陸上大会」に出場したことがきっかけで陸上を始められたそうですが、

三国中学校に陸上部がなかったことで、

重谷さんは近所の坂道を走ったり、

時には九州産業大付属九州産業高等学校の陸上部の練習に参加したりしながら、

努力されていたようです。

 

陸上部がない環境で日本一になったというのも驚きですが、

中学生のうちから高校生の練習に参加しているというのもすごいですよねΣ(・ω・ノ)ノ!

 
ご自身のTwitterによりますと、

練習はかなりきついそうですが、

本当に楽しそうに参加されていることが伺えます。

重谷大樹の大会記録

中学1年生のときに陸上を始めたという重谷君ですが、

陸上を始めてからの主な大会記録をまとめてみました。

・ジュニアオリンピック陸上2017 
男子200m 優勝(22.19)

・第44回全日本中学校陸上競技選手権大会
100m 7位 11秒05
100m 5位 22秒06

・九州中学校陸上競技大会2016
100m 2位 11秒10

・第67回福岡県中学校陸上競技大会(2015年)
100m 優勝 12秒07

1年目で福岡県内の陸上競技大会で優勝されているのですね!

その後もどんどん自己ベストを塗り変えていることがわかります。

ジュニアオリンピックでは残念ながら自己ベストを更新できなかったようですが、

陸上部がない環境でこれだけ結果を残し続けることができるのは素晴らしいですね!

今後のご活躍に期待です。

[kanren postid=”4355″]

スポンサーリンク

重谷大樹の高校

2018年4月、

中学生の時に練習に参加していた、

『九州産業大学付属九州産業高等学校』に進学しました!

 

スポーツに力を入れている高校で、

OBにはプロ野球選手も結構います!

 

余談ですが、

同年代の短距離選手として宮本大輔くん(洛南高3年)が有名ですが、

入学したときは「高校の陸上界は甘くない」と言われ、

不安を抱えていたそうです。

 

それでもめげずに取り組んだ結果、

現在は日本を代表する陸上選手に成長されましたね。

[kanren postid=”544″]

重谷さんの次なる目標は、

「今後は(200mで)20秒台を目指しながら、そして将来は世界の記録を塗り替えるトップクラスの選手になります!」

ということで、

是非、将来は日本を代表する選手として、オリンピックの舞台での活躍を期待しています!

よく読まれています!

[kanren postid=”2283″]

[kanren postid=”744″]

[kanren postid=”3367″]

まとめ

重谷大樹さんの出身中学は、

福岡県三国中学校

 

高校は、

九州産業大学付属九州産業高等学校

 

身長は、173cm

体重は、63kg(2017年11月14日時点)

 

大会記録は、

ジュニアオリンピック陸上2017 
男子200m 優勝(22.19)当時中3

 

2018年3月にTBS『炎の体育会系TV』に出演していました!

また出演するかなぁ~と思います(*’▽’)

未来が楽しみな選手です(*^^)v

 

スポンサーリンク